あったかブログ

2017/09/21 更新

松田たかひこ 新社会党と政策協定を締結

IMG_5305

松田たかひこさんと、新社会党兵庫県本部は21日、神戸市長選挙に臨み政策協定を締結いたしました。

協定では、松田たかひこさんの3つの政治姿勢と、あったか神戸の6つの基本政策にそって、大型開発進める姿勢の進めることで合意しています。

新社会党兵庫県本部の粟原富夫委員長は、当日、市長選挙における基本的立場と政策を発表。神戸市長選挙において市民にあたたかい神戸をつくる会共同代表の松田たかひこ氏を支持し、市民とともに歩む市政の実現に全力をあげると表明しました。

新社会党兵庫県本部が発表した基本政策(骨子)

(1)くらしを守り、負担増に歯止めを

(2)いのちを大切に

(3)未来を担う子どもたちを大切に

(4)「しごと・雇用」をふやし元気のある街づくり

(5)震災の教訓を生かし、市民が主人公の市政を

(6)脱原発・環境を守り、開発行政からの脱皮

(7)平和こそくらしの原点

あったか地域活性化プラン
(行政区政策)